いい住まいづくりとは、「いい環境づくり」のこと。高千穂グループ高千穂グループWEBサイト

住まい

注文住宅事業

高千穂が「拘り」を持って、住まいに求めてきたこと。それは「環境と共生する住まいづくり」

高千穂の注文住宅とは

株式会社高千穂は、時流に流されず、本当に良いと思ったことにとことん拘ったオリジナルの住まいづくりをお客様と共同で工夫し、家をつくるプロセスの楽しさそのものをお届けして参りました。高千穂の住まいづくりに一貫しているものは、「環境共生」という視点です。自然の恵みを上手に活かし、健康に暮らすということを基本に住まいを考えています。

高千穂の独自技術

  • 1.太陽エネルギー利用技術

    私たちが快適と感じる室内温度は20数℃。給湯にしても、必要な温度はせいぜい、40~60℃程度です。生活に必要とされるエネルギーくらいは、身近な環境エネルギーでかなりの程度をまかなうことが可能です。
    OMソーラーは、特別な機械を用いず、家のつくりを工夫することで太陽エネルギーを床暖房や給湯に活用しようという住まいづくりの方法です。
    環境エネルギーをできるだけ活用しようという暮らし方を選ぶことは、今までと違った新しい暮らしのデザイン、そして楽しみ方を見つけることでもあります。
    株式会社高千穂はそれを実践し、お客様と共有できることを喜びとしています。

  • 2.自然素材活用技術

    より自然に近く、人間の身体に害を及ぼす可能性の低い素材を選ぶことは、株式会社高千穂の基本方針のひとつです。株式会社高千穂が開発した「シラス壁」は、南九州の火山噴出物であるシラスを主原料とした100%自然素材の塗り壁材です。化学物質を一切使用せず、自然素材の原料だけでつくっています。また、製造にあたっては、独自の省エネ・ローテク製法を採用。採取したシラスを焼成することなく、太陽熱を活用した天日乾燥を行っております。施工後、内装壁材では、高い消臭・調湿機能を、外装材では、高い防水性と透湿性を実現することができます。

  • 3.生態系保全技術

    「ビオトープ」という言葉をご存じですか? ビオトープとは、生物を意味する「Bios」と、場所を意味する「Topos」というギリシャ語からつくられたドイツの言葉で、「生き物の暮らせる場所」を表します。
    自然環境は生き物が暮らせる場所、ビオトープとして保全しなくてはなりません。株式会社高千穂では、「ビオトープ」の方法論を取り入れ、庭というごく限られた空間にも実現しやすいものとして「水辺のビオトープ」に着目し、セルフビルド用のキットとして開発しました。
    自分でつくる、楽しみにあふれた小さな池は地域の自然環境、そして、地球環境の保全に少なからぬ役割を担ってもいます。
    メダカやトンボなどの生物、四季の草花達を観察し、推移していく様を見守ることができます。

  • 4.雨水利用技術

    雨水利用設備といっても、排水の再利用といった消極的なものではありません。
    株式会社高千穂は雨水の資源としての極めて希な性質、優れた価値を重視しています。
    自然界という巨大な蒸留装置で生成され、溶けているものが極めて少ない雨水は、塩素や化学物質を使わず、簡単なろ過装置や浄化により優れた天然水として再生することが可能です。株式会社高千穂の雨水利用技術はこの天然水を生活水として活用する、最新の水技術を用いた浄化システムの構築にあります。
    浄化し貯留された雨水は、洗車や散水用の雑用水、トイレの水洗水として、また、洗濯や浴用といった生活水、炊事や飲料などの生活上水として利用することが出来ます。また、その他、貯留タンク内にパイプを通して熱交換し、室内涼感空調用としても活用できます。

高千穂の拘りの住まいづくり

1.建築家選任制度

設計とは何でしょう?建築家とは何でしょう?
本来の「設計」と呼ばれる作業は、紙の上の間取りやデザインだけではありません。紙の上での間取り図は二次元(平面)であり、全体の中の一部分でしかないのです。
住宅設計とは三次元(空間)を考えることであり、過去から未来へと続く暮らしの時間の流れをデザインしたものです。敷地やご予算など限られた条件を最大限に生かすべく、住む人と一緒に悩み、考えて、暮らしに合った一番よい家づくりの方法を見つけだす作業、その全てが「設計」なのです。
そして、その「設計」を行うのが、「建築家」です。
お客様にとって不要なものは削り、必要なところに予算を使う。株式会社高千穂では、そういった一流建築家たちとの協力関係を築くことで「建築家と一緒に建てる家づくり」を積極的に推し進めて参りました。一級建築士事務所としてスタートした株式会社高千穂は、多くの豊かな才能をもつトップクラスの建築家と協力関係を通して、対応力に優れ、幅と奥行きをもった高度の設計品質をご提案できるよう、研鑽を積んできました。

2.大工選任制度

株式会社高千穂では、お客様に仕事ぶりを見て、ご納得頂いた大工職人をして頂く制度を設けております。

3.三位一体制度

完成度の高い家づくりには、建築家/管理士/職人のこの三つの専門家のどれも欠いてはならず、これら専門家たちのチームワークの質も大切な要素となってきます。お客様の希望そして暮らしを形にしていく「建築家と設計士たち」お客様の要望をしっかりと受け止め、指示して間違いのない進行を管理する「一貫管理士」技術そして技能力、サービス力を磨いてきた経験豊かな「職人たち」私たち高千穂は「三位一体」となり、専門家としてのプライドをもって、お客様の工事に取り組みます

4.アフターサービス

竣工後の定期点検(3、6、12、24ヶ月)、地震・台風等の災害時における優先措置等のアフターサービスを無料で2年間、ご利用頂けます。

5.LLS保守点検(ロングライフサポート)

2年間のアフターサービス終了後、快適で健康な住まいを継続的にご提供するため、高千穂では保守契約サービス(有料)にて、定期的なご訪問をさせて頂いております。

これまでに神奈川県、東京都の一部地域での施工実績が400棟以上ございます。

詳細情報

詳細情報は、高千穂注文住宅公式サイトをご参照ください。